昔から食べる事が大好きで、よく休みの日にはお腹が空いていなくてもチョコレートのファミリーパックを1人で食べきれる子供でした。
それから5年程経って、体重計に乗ってみたら50kgだった体重は70kgになっていました。確かに体が重かったのでなんとなく想像はしていましたが、ここまでとは思っていませんでした。そこで人生初のダイエットです。
することは簡単でした。

  • 朝6時か7時に起床
  • 音楽を聞きながら休日は歩く、通学通勤は歩く
  • 間食しない
  • ダイエット食品の低カロリーな食品を小腹がすいたら摂取
  • オニオンスライスを夜帰宅したら食べる

これだけで2週間で便秘は解消されて、4kg減ってました。
間食しないだけでも効果があって更に2kg痩せました。
痩せるのに必要なのは歩いて、脂肪を筋肉にかえることと食事です。
よくある食事と運動で痩せる方法ですが、これが楽で効果でます。

早寝早起きダイエットはすぐに効果が出る

朝の6時~7時に起床する事によって、顔のむくみがなくなります。また、登校や通勤時に歩くと足や背筋が鍛えられてついている脂肪が燃焼されて引き締まっていきます。
ただし登校通勤する前には、必ず朝食をとらないと昼時にその分ドカ食いしがちな方も多いので注意です。
朝食を少し取るだけでも脳がよく働いて、仕事もはかどります。
仕事柄、夜に帰ってくることが多いのでどうしてもお腹空いてしまってなかなか寝付けない時もありました。
そういう時にオニオンスライスを作ってお椀1杯分食べてました。そうすると辛いのでお腹がすぐ満たされるし、胃腸が刺激されて便秘している人でもすぐに解消されて体重が減っていきます。口臭は気をつけてください。

好きな子に太ったねと言われる前にダイエットを始めよう!

ダイエットするきっかけは単純に好きな子に振り向いて欲しかったという事と、太ったねと実際に言われてしまった事でした。
なので決意はいつもより固くて、どうしても食べたくなってしまったり諦めそうになった時にはその子の事を思い出してあと何キロ減れば見てもらえると何故か思い込んでいました。
将来的にも自分自身に自信がつくと思ったのも1つだと思います。初めて2週間で実際に痩せ始めた事からどんどん楽しくなってきて、最終的には勝手に筋トレも追加し始めた結果が70kgからマイナス10kgに成功しました。
途中からは家族や友達とその好きな子からも痩せてきたねと声かけられた事でどんどん自信がついて、最終的にはボクシングも始めてダイエット以上の成功でした。

早寝早起きダイエットは自分で目標を決めて、普段から体を慣らしていく

最初から目標を高くマイナス10kgのダイエットとしてしまうと、停滞期には嫌になってしまって諦めてしまう方が多いと思います。なので最初は3kgとか5kgの減量を目標とした方がいいかと思います。
朝6時7時の起床は学生や社会人は普通なので体は慣れているだろうし、歩くだけでなく自転車でも痩せるのに効果があります。
とにかく最初に注意するのは食事と思います。
間食はしないに限りますし、夜の食事なら油物は避けて野菜とか低カロリーに抑えていきましょう。
カロリーが低くても脂質が高いものは避けてください。
間食やストレスによる暴飲暴食をなくしていくと自然と体重が減ってダイエット成功への1歩です。
お酒を飲んでいる方は焼酎にしてみるとかも1つの手段です。
これらが成功するポイントです。