夕食をさつまいもに置き換えるダイエットです。朝昼は好きな物を普通に食べて、夜だけさつまいものみ食べます。
さつまいもは一本ではなく半分の量で満腹感もあり、食物繊維も豊富なので便秘解消にもなります。また、栄養価も高いため美肌効果もあります。
さつまいもを濡らしたキッチンペーパーでくるみ、その上からラップをしてレンジでチンするだけで蒸すことができるので、調理も非常に簡単です。韓国アイドルがこの方法でダイエットを行っていたことでも有名です。さつまいもダイエットをすることによって、見違えるように痩せていました。その画像を見てさつまいもダイエットを始めたのですが、便秘解消されるからか痩せるスピードが早く、結果がすぐに出るので続けやすいダイエットです。1ヶ月半で−5kg痩せることができます。

さつまいもダイエットで−5kg

さつまいもダイエットは、夕食をさつまいもに置き換えるだけなので、非常に簡単で誰にでもできます。
さつまいもは非常に満腹感があるので、通常サイズのさつまいもであれば半分の量でお腹一杯になる為、費用もあまりかかりません。
調理も濡らしたキッチンペーパーを巻き、その上からサランラップをしレンジでチンするだけで食べることができるので簡単です。甘みもあるので美味しく食べることができます。
また、食物繊維が豊富なのでお通じも改善されます。また、栄養価が非常に高いので美肌効果もあり、ニキビに悩んでいたのですがさつまいもダイエットを行ったことで、肌荒れも改善されました。
さつまいもが好きな方であれば、一食置き換えるだけなので簡単に始められます。

さつまいも置換えで美味しくダイエット

私は元々さつまいもが好きだったので、さつまいもダイエットは苦がなく美味しいダイエット方法でした。
飽きるのではないかという意見もありますが、朝と昼は好きな物を食べられるので夕食だけさつまいもに変えても特に飽きることはありませんでした。
また、韓国アイドルもさつまいもダイエットを行っており、ビフォーアフター画像がネットに載っています。挫けそうになった時はその変化を見ることでやる気を取り戻し続けられました。
様々なダイエットに挑戦したものの、なかなか成功しませんでしたが、さつまいもダイエットは1ヶ月半で−5kgも痩せることができました。
簡単に始められて美容効果も高いので、さつまいもが嫌いでなければ是非お勧めしたいダイエット方です。

さつまいもに飽きたらアレンジしちゃおう

さつまいもダイエットは、毎夕食さつまいもを食べなければいけないので、飽きてしまう方もいらっしゃるかもしれません。
飽きてしまった期間は夕食にさつまいもプラスαもう一品自分に許可してあげましょう。
私のプラスαレパートリーは「もずく、納豆、味噌汁、卵、サラダ、野菜スープ」です。
どうしてもさつまいもだけでは飽きてしまって満足できなくなってしまったときは、このいずれかの食材をプラスして食べるようにしました。
少し他の味を挟むことによって、さつまいもの美味しさも再確認できますし、低カロリーのものであれば組み合わせて食べてもダイエットに影響はありません。
そしてたまには甘くて美味しい安納芋等に変えても大丈夫です。自分の体重や体型と相談しながら続けやすい工夫をすることで絶対成功します。

置き換えダイエットならスリムビュートもおすすめ

さつまいもで置き換えダイエットをして、これは自分に合っているなと感じたならば、様々な置き換えダイエットを試してみるのがいいかと思います。置き換えダイエット系だとスムージーなどのダイエットに使えるものが多数販売されており、多くの人がダイエットに成功しています。

私が特におすすめしたいのはベリー系の味がするスリムビュートです。多くの人がスリムビュートで痩せたという口コミを書いていたので私もチャレンジしてみました。
私がスリムビュートを使ってさらに痩せるには2ヶ月程の期間を要しましたが、しっかりと運動をするとかなりいい感じに痩せました。是非試してください。